人気で選ぶ

プロミスの無利息キャッシング

便利なプロミスポイントサービスを利用して、30日間無利息でお金を借りよう♪来店不要なインターネットからのお申し込みで、安心気軽にキャッシング!


モビットの即日融資

WEBのみでお申込みが完結します!在籍確認や電話連絡等は一切なしの安心なお手続き。14:50までに契約完了すると、その日のうちに振込融資で現金が手に入ります!


いつでもどこでもアコム

提携ATMの数が多く、中には24時間利用できるATMがあるので、いつでもどこでも融資が受けられます。便利なWEB申込みで、急ぎの場合でも安心の最短30分で回答が出るスピード審査も大人気。


もし返済を忘れてしまったら?

いざというときには頼りになる存在のキャッシング。
ただキャッシングもお金を借りることには変わりありませんので、借りたのであればきちんと返していくのは当然です。
でも、もしうっかり返済を忘れてしまうと一体・・・

ファイナンシャルプランナー 福島えみ子


キャッシングメリット比較「銀行・流通信販・消費者金融」

キャッシングには、系列によっていくつかのタイプがあります。大きく分けると、下記の様になります。

系列によって、キャッシングの特徴やメリットが異なりますので、良く調べたうえで自分の使いやすいキャッシングを選ぶのが大切です。

銀行系キャッシングの特徴

3タイプのキャッシングのうち、一番金利が低く設定してあるのが銀行系のキャッシングです。 しかし、その分審査は一番厳しくなります。

銀行は貸金業法ではなく銀行法が適応されていますので、年収の三分の一しか貸付できない総量規制の適応は受けません

したがって、限度額が高く設定されたり、無職の専業主婦でも申込み可能なローンがあったりと、 ほかのタイプのキャッシングにはないメリットがあります。

また、母体がお堅い銀行ですから、いろんな面で安心して取引ができると言えます。

流通信販系キャッシングの特徴

信販系キャッシングは、金利や審査面では銀行系と消費者金融系のちょうど中間くらいの存在です。昔は審査に時間が掛かると言われた信販系のローンですが、最近は即日発行を売りにしているローンカードも出て来ました。限度額も高く、使いやすいキャッシングと言えます。

また、流通系ならではの特典が多いのも特徴で、付帯サービスを手に入れたい人にはお勧めのキャッシングです。

消費者金融系のキャッシング

キャッシングと言えば消費者金融を思い浮かべる人も多いでしょう。昔は少々ダークなイメージが強かった消費者金融ですが、2010年の貸金業法の改正後、身近で安心して使えるキャッシングとして定着してきました。

審査は3タイプのキャッシングの中で一番通りやすいと言われています。その分、金利の設定は一番高くなります。また総量規制が適応されますので、年収の三分の一を超える貸し付けは受けられません。

近年のキャッシングの傾向とは?

銀行系・流通信販系・消費者金融系いずれも、最近はインターネットを活用した取引が主流になっており、申し込みから融資までがスピーディーになっています。 また、提携ATMなども充実し、ローンカードを活用した取引で、借り入れ・返済が便利に使いやすくなっています。

最近では消費者金融の再編が進み、銀行がかつての消費者金融をグループ企業にしたり、銀行カードローンとして再生したりするなど、かつてほどキャッシング系列間の差はなくなってきています。

しかし、審査・金利・限度額の3大ポイントには、やはり各系列の特徴がありますので、自分に合っているキャッシングを選ぶようにしましょう。

携帯・スマホからOK! モバイルキャッシング

インターネットの普及は、キャッシング方法にも変化を起こしました。
今や申込みの大半はインターネット経由で行われています。人目や営業時間を気にしながら、わざわざ店舗や契約機まで出向く必要がありません。

またインターネット経由では24時間申し込みが可能になっています。契約時間によっては、振込によって即日融資が可能なケースもあります。

必要書類は携帯電話で撮影して送付OK!

フリーキャッシングを申し込む際には、本人確認書類として運転免許証などの提出が求められています。携帯電話などから申し込んだ際には、そのような手続きになるのでしょうか。

実は、書類を携帯のカメラで撮影し、画像添付してメールで提出する方法がとられているのです。昔なら郵送で写しを提出、といったところでしょうが、現在は画像送付でOKです。

スマートフォンなら専用のアプリでもっと便利に!

キャッシングも会社によっては、スマートフォン専用のアプリを持っている会社もあり、特に初めての申込みの際にサポートをしてくれます。
例えば、名刺などの文字情報から入力を助けてくれたり、アプリのカメラ機能で書類の提出が出来たり、と利用もスムーズです。

契約後は、会員ページで振込での融資を申し込めば、最短10秒で融資するとうたっている金融会社もあります。また、返済も、都合の良いときにネットバンキングで返済することが可能。提携バンクから、銀行振り込みで手続きすることが出来ます。

このように便利なアプリは、無料ダウンロードで手に入れることが出来ます。

即日融資をうけるポイントは?

一度会員になってしまうと、モバイルキャッシングで指定口座に振り込んでもらえるため、キャッシングに要する時間がかなり短縮されます。

初めての申込みで即日融資をうけたいなら、審査を含めたすべての手続きが、おおむね14時位までに終了している必要があります。即日融資の必要があるなら、なるべく朝早いうちに申し込みをしておくか、24時間対応のモバイルキャッシングを生かして、前日の夜のうちに申し込みだけを済ませておいてください。

そうすることで、翌朝金融会社側が営業を始めた時点で、速やかに手続きに入ってくれますので、時間のロスを最小限にする事が出来るでしょう。